未分類

【報告】投稿再開します!【今後の方向性なども紹介】

お久しぶりです、さと(@satopic1)です!

いつも「毒親育ちの新世界。」を見ていただき、誠にありがとうございます。

2019年4月ぶり、約9ヶ月ぶりの更新です。Webライターとしての活動に専念するため、予告なしで更新をストップしていました。楽しみにして頂いている皆様、ご心配をおかけしてすいません…

さて今回は、皆様に4点ほどご報告があります。

報告①投稿を再開します!

今日から投稿を再開します!

毎日更新ではありませんが、ゆるーく記事を書いていきます。今後ともよろしくお願いします。もし更新頻度が遅くなったら、「ああ、ライターに追われてるのかな」「何か勉強しているのかな」「まーた、あいつ遊びに行ってるのか」など考えていただければ幸いです。

更新情報はTwitterに随時アップしていくので、まだフォローしていないよ!という方はTwitterアカウント@Satopic1をフォローお願いします!

報告②今後のサイトの方向性について

今後のサイトの方向性について紹介します。(とはいえあまり変わりません)

今までと変わらず雑記ブログです。

今までと変わらず、家庭環境に関する問題をテーマにしつつ、カメラ・旅行・書評などについて触れていきます。

更新していなかった時期に起こった出来事・行った場所などについても書いていきます。(北海道一周体験記・仙台弾丸旅行記などなど)

あと、哲学的な話が好きです。

誰かと哲学的な話をしたら思考の整理がてら記事を更新します。

「転職」「フリーランス」についての情報も発信していきます。

この度、勤めていた企業を退職し、Webライターに転向しました。

形態は個人事業主(フリーランス)です。

この経験を活かして、

  • 副業
  • Webライターのなり方
  • 開業届などの手続き
  • 確定申告の流れ・方法
  • フリーランスと会社員の違い(各種税金・社会保険などなど)

についても発信していきます。実体験をもとにして、手続きの際の注意点なども紹介します。

報告③5年勤めた企業を退職し、Webライターとして独立しました

先ほどもチラッと書きましたが、5年間勤めた会社を退職してWebライターとして独立しました。

2019年4月から、副業として進めてきたライターの仕事が軌道に乗り、9月には月収18万円(本業以上)の収入を出せるようになりました。

元々は転職をするつもりでしたが、Webライターとして独立する決意をしました。今、このようにリスクを取れたのは彼女の力もあってこそです。一人だと、このスピードで独立に至れなかったかもしれません。

ランサーズとの出会いと、会社への気持ちの変化。

社会人4年目までは「やりたくもない仕事を続けていてもな…」という負の理由で仕事に取り組んでいました。

しかし2019年1月に就活を失敗して、「仕事=やりたい事」って考えていたから視野が狭かったんだ!と気付き「スキルをつけて稼ぐ」方法に切替えました。

そこでたまたま見つけた「ランサーズ」の広告。

いろいろ調べていくと「ブログ書いてたし、僕にもできそう!」という感じで始めてみたら初月から25,000円ほどの収益になりました。これは行けるかも!と調子に乗りました。笑

複数のクライアント様から大量に案件をいただき、業務量も増えてくると時間が欲しくなってきました。

そこで「本業を素早く終わらせる」ようにすると、本業も集中して取り組めるようになりました。しっかりとした仕事の成果も出せるようになり、人にも恵まれ、最後の1年は楽しく仕事ができたなと思っています。

挑戦①プログラミング

今は、Webライターとしてだけではなくプログラミングの世界にも挑戦していこうと思います。

現在勉強中で、3月にはクラウドソーシング案件を受けて収入を得られるレベルにまで持っていくつもりです。(宣言しちゃいましたね。笑ええ、やってみせますとも。)

挑戦②毒親から子どもを守る取り組み

また、長期プランとして「毒親から子どもを守る取り組み」を行います。

正直、毒親育ちの「大人」は自発的に情報を取りに行って行動すれば毒親から卒業することは可能です。しかし、未就学児や小学生〜高校生くらいだとどうでしょうか?

自分から情報に触れて、整理して、行動するための力はまだ大人ほどには備わっていません。(ただ、今の子どもは私(1996年生まれ)が子どもの頃よりは遥かに知識レベルが高いです。そう感じたきっかけがあるのでおいおい話しますね。)

そのために、僕たち大人が「情報に触れる〜行動する」までをサポートできたらと考えています。

とまぁ、この通りかなりざっくばらんな状態です。少しづつ肉付けをして形にしたいと思っています。(このプランの輪郭を作ってくれた親友の話もいつかしたいです。)

報告④ブログ更新を再開したきっかけ

ブログ更新を再開したきっかけは、3つ。

  • 独立したことによる時間の発生
  • 楽しく文章を書いていたい
  • 読んでくれる人たちがいる
  • 親友の「ある連絡」【これが引き金です】

順に解説します。

独立したことによる時間の発生

独立したので、会社に使っていた「約9時間」が浮きました。

その時間の一部を、ブログにも使いたいなと考えていたので更新を再開するに至りました。

楽しく文章を書いていたい

文章を書くのって、頭の中が整理されるから好きです。

「今、相手に対して思っている気持ち」「旅先の思い出」「日常の一コマ」などなど、大切なことなのにうまく表現できない事ってたくさんありますよね。

それを表現できるツールのひとつが「文章」だと思います。

とはいえ、感情を吐露するだけの文章は読みにくくて仕方ありません。なので、

  • Webライターの仕事で「読みやすい文章」の技術を学び、
  • ブログで「気持ちの入った文章」の技術を学びたい

と思い、ブログを再開しました。せっかく書くなら楽しく書かなきゃ。

読んでくれる人たちがいる

2019年12月は、退職に伴う有給休暇のため様々な人に会ってきました。

  • 「コソコソっと読んだけど、さとし(←本名です)の文章には、人を動かす力があると思ってる。」(親友より)
  • 「実は読んでたんだよね、ブログ。ここまで頑張ってこれたの、ほんっとに凄いなって思う。応援してる。」(高校の頃の先輩より)

このように嬉しい言葉をたくさんもらいました。また、記事を更新していない間、沢山の人に読んでもらいました。

  • ユーザー数:約35,000名
  • PV数:約55,000

このように読んでくれてる事実を知ると嬉しくなります。

親友の「ある連絡」【これが再始動の引き金です】

地元の親友からとある連絡がありました。

「さとがどんな人なのかもっと知りたいと思って、さとのブログ全部読みました。」から始まるその文章のやりとりは、

  • どんどん先を読ませる軽さがある
  • 回を重ねるごとに洗練されてる
  • 勉強にもなったし励まされもした
  • その時のさとの、伝えたい気持ちから生まれた言葉なんだなって思って響きました。

と、控えめに言って嬉しすぎる言葉が並んでいて、そのあともメッセージのやりとりをした後、

ますますさとがこの先やっていきたい事を応援したいなって思った。どんな立場にあっても。」

と締め括られていました。ちなみにこの親友は先ほど紹介した「毒親から子どもを守る取り組み」の輪郭作りのきっかけになった親友です。

この人にも夢があるのだけど、僕も応援していきたい。

僕と夢への想いに、思わず目頭が熱くなったのと「この取り組みを形にしたい」と思うためのガソリンになりました。

この出来事がブログ始動のトリガーですね。

今後とも「毒親育ちの新世界。」をよろしくお願いします。

1,000文字くらいのつもりが、3,000文字近く書いちゃいましたが…

更新していない9ヶ月、様々なことがありました。この9ヶ月分の過去についてもちょこちょこ書いていくつもりです。

今後とも、「毒親育ちの新世界。」をよろしくお願いします。