写真・カメラ

【写真・カメラ】初心者のカメラ選び!おすすめをまとめてみた。

f:id:satopic:20181123224252j:plain

「クリスマスが近づいてくる。一眼レフで綺麗なイルミネーションを撮りたいなー。」

「でも高価な買い物だし、何を買ったらいいか迷ってしまう・・・」

と思っていて一眼レフの購入を考えている方。

まず、一眼レフの購入の際に比較した方がいい項目を紹介したいと思います。

・一眼レフorミラーレス

・メーカー

・センサーサイズ

・価格

こんな感じです。

ではそれぞれのメリット・デメリットを紹介していきます。

一眼レフorミラーレス

Q.まず、そもそも一眼レフとミラーレスの違いって?

・一眼レフは、外から入ってくる光をカメラ内部の鏡(ミラー)に反射させて覗き口(ファインダー)に写す構造となっています。

・一方、ミラーレスはその鏡(ミラー)がない。

故にミラーレスと名前がついています。

Q.じゃあ、それぞれのメリット・デメリットは?

○一眼レフのメリット

・交換できるレンズ種別が豊富で、多様な被写体に対応できる。

・見た目が格好いい。所有感が満たされる。

・純正レンズ(Canon、NIKONなど)以外のメーカーで安価なレンズもあり、レンズの選択肢が豊富。

○一眼レフのデメリット

・重い

・レンズが魅力的であるため、必要以上に購入してしまう。(俗にレンズ沼という)

・上位機種はかなり高価になる

○ミラーレスのメリット

・軽い

・初心者には優しい機能が備わっていて、扱いやすい

・SONYは高感度撮影に強い傾向にある(つまり、夜景などの暗所の撮影に強い)

○ミラーレスのデメリット

・交換レンズがまだあまり市場に出回っていない。(改善されつつある)

どこに重点を置くかで変わってくると思います。

メーカー

これはもう、好みの問題だと思います。笑

僕自身Canon,SONYしか使った事がないのでなんとも言えませんが、

諸サイトを見ていても各メーカー大した差はないかと思います。

前述した通りSONYは夜景に強い傾向にありますが、夜景を取るためだけではないと思うので、結果どのメーカーでも差し支えありません。

センサーサイズ・価格

一般的に市場に出回っているものだと2つ。

・APS-Cサイズ(価格7万〜)

・フルサイズ(価格15万〜)

画質・描写性能は圧倒的にフルサイズの方が上ですが、新品だとかなり高価。

まずはじめはAPS-Cをお勧めします。

※裏ワザ的な方法ですが、カメラのキタムラなどの中古ショップで古い型の良質なフルサイズ機が出回っています。価格は6万〜8万ほど。

いかがでしたでしょうか?

色々書きましたが、一番大事なのは、写真を、カメラを楽しむ事です。

日常の何気ない風景もカメラを持って出かければ素敵な風景に見えることもあります。

世界はもっと美しい。さあカメラを持って出かけましょう!