アフィリエイト

【2019.1.10版】Amazonアソシエイトの審査に合格する方法。

こんにちは。さと@satopic1です。

初心者ブロガー
初心者ブロガー
「Amazonアソシエイトの審査に何度も落ちる…何が悪いんだろう?」

そういった疑問にお答えします。

こんな人におすすめ

Amazonアソシエイトの審査に落ちてしまい、原因がわからない人
初めて審査してもらうが、何を対策したら良いか分からない人

一般には審査が厳しいとされているAmazonアソシエイト。ですが事前にしっかり攻略してから申し込みをすることで、通過する確率はググッと上昇します。

この記事をご覧になっている方はほとんどがAmazonアソシエイトについては理解されていることと思いますので、最初の「Amazonアソシエイトって?」は読み飛ばして頂いても構いません。

審査通過すればアフィリエイトの第一歩になるかと思いますので、一緒に見ていきましょう!

【参考】記事の信頼性

・ブログ歴:2ヶ月

・合格時の記事数:35記事

・月間PV:約1000PV

この状態で、審査に通過しました。この値を目安として参考にしてください。
ではどうぞ!

Amazonアソシエイトって?

Amazonアソシエイトとは。

Amazonが運営するアフィリエイトプログラムです。

Webサイト上で、Amazon.co.jpの商品を紹介する事ができ、閲覧者がそのサイト(例:ブログ)経由で商品を購入した場合、サイト運営者に報酬(紹介料)が支払われる仕組みです。クリックだけでは報酬は入りません。「購入」されて初めて入る仕組みです。

【重要】審査基準を確認

合格のヒントは公式ホームページにあり。

審査基準は、Amazonの公式HPに掲載されています。

以下の項目に当てはまる場合は、申請を棄却されることがあります。当てはまる方は、赤字の対処を行いましょう。逆を言えば、以下黒字の事項に「あてはまらなければほぼOK」です。

■ Webサイトが未完成または作成したばかりであるため審査が行えない場合
 ・更新頻度が低い→基本は毎日更新。内容のクオリティは気にせず、少しづつ色々書いてみましょう。
 ・記事数が少ない→僕が通過した35記事を目安にチャレンジしてみましょう。中には5〜10記事で通過したブロガーさんもいますので、一概に記事数が大きく審査の合否に関わっているとは言いにくいでしょう。

■ 身元情報が不十分である場合
 ・個人情報に誤りがある→申請前に入力内容の確認を行いましょう。

■ サイト内の価格や在庫標記により、閲覧者に誤解を与える可能性がある場合
 ・サイト説明が不十分→これはかなり重要。事項で詳細説明します。

■ 法令または他者(社)の権利に対する侵害または違反がある場合
 ・著作権侵害のおそれのある画像などがサイト上に存在する→今一度サイトを確認し、該当する画像は消しましょう。

■ 情報商材コンテンツ、情報商材サイトへ遷移するリンクの掲載がある場合
■ 露骨な性的描写がある場合
■ 紹介料の使用目的が寄付・支援である場合
■ 未成年の方のお申し込み
■ その他の理由で、運営規約に違反するまたは参加が不適当であると当社が判断する場合

審査基準を踏まえて、特に注意すべき注意点を2つ。

審査基準を読み、それに対する処置をとる。

・Amazon側が公開してくれている情報があるので、前項を参考にそれぞれの対処をしましょう。

サイト説明を十分に行う

サイト説明の入力欄の下に例文がありますが、この程度の文章量なら審査には通りません。入力できる文字数は256文字。すなわちそれくらい入力してほしい、というAmazon側の意図を汲み取るのです。サイト説明の際の要点は

・誰に向けたサイトなのか(ターゲット)
・どのジャンルの記事が記載されている?
・Amazonアソシエイト
・以上を箇条書きではなく文章で
・丁寧語を使用

以上5点を押さえればOKです。

今回紹介した方法を参考にして頂き、スタートラインに立ちましょう!またね。さと@satopic1でした。