毒親

【毒親対処法】経済的に自立しよう。〜親を経済的に優位に立たせない!〜

eyepatch

こんにちは、さと@satopic1です!

毒親の問題を解決するためには最も重要と言える方法があります。

それは、

自分が経済的に自立していることです。

例えば、仕送りを受けたり、実家住みなどをしないこと。

「 子育てのため実家に帰る 」のをやめると言う行為にも
同様なことが言えます。

経済的にも、その他のことでも
「 自分達の力だけで 」生活できる大人になることが
毒親問題解決の基本になります。

これは、
親に対して「 もうあなたは必要ありません。 」
と言う意思表示にもなるので有効な方法と言えます。

ではどうぞ!

経済的に自立する事によるメリット

まず、経済的に自立することによるメリットを箇条書きで紹介します。

  • 生活費を親に頼らずに暮らせる
  • 毒親に経済的に優位に立たせずに済む。
  • 毒親と同じ家に住まずに済む。
  • 自分のためにお金を使える。
  • 自由な所に住むことができる。
  • 「 経済的に自立していること 」が自分の自信に繋がる。

このように、
毒親育ちが経済的に自立することによって
得られるメリットはたくさんあります。魅力的ですよね!

親を経済的に優位に立たせないことが大切。

生活費を親に頼らずに暮らせるようになることで、

「 親に経済的に優位に立たせない 」

と言う効果も得ることができます。

親は、基本的には子どもに対して経済的に優位です。

毒親は、その優位な立場を悪用し、
お金を力として利用します。

日本という国は、

子どもでもお金を稼げる仕組みを学校で教育しないので、
子どもはお金の稼ぎ方がわかりません。

なので、
「 お金 」を力として利用されたら
子どもとしてはなす術がないのです。

もしあなたが何らかの方法で収入を得ることができる状態なら

親に内緒で始めるのをお勧めします。

子どもが経済的に優位に立ち、親がお金をせびる事も。

経済的な余裕がない家庭の毒親にしばしば見られるのが

お金がないくせに見栄を張り
生活費を別の用途に使い込む親です。

そしてその生活費を子に稼がせて
そのお金と当然のようにむしりとる。

「 あんた、親を見捨てたりしないよね?! 」

と、子に罪悪感を故意に抱かせることで
支配してきます。

見捨てたりしないよね、と発言している時点で

「 私たちの親子関係は、お金だけで繋がっていまーす!! 」

と明言しているようなものです。
そんな親に構う必要はありません。

遠慮なく見捨てましょう。

結局、お金で繋ぎ止めていた関係。

親が「 お金 」を使って親子関係を構築してきたのであれば
結局はお金でつなぎ止めていた関係だと言えるのです。

信頼関係がないのを自覚しているので、

親としては
お金を使って子どもを服従させることしか
思いつかないのです。

親子の間に信頼関係があれば、
良好な関係は続きます。

その信頼関係には「 お金 」を介在させる必要はありません。

おわりに

「 お金 」。

お金は単なる、「価値との引換券」のようなものです。
お金”自体”に価値はありません。

とはいえ、お金は必要です。
お金は、自分の自由を広げるためのツールなのですから。

まずは、「 自分の衣食住を自分で何とかする 」
それができれば十分立派です。

最初の一歩としては、それで良いです。
そう考えると、気持ちも楽になってくることと思います。

親にどんなに
「お前には何にもできない」
と言われていたとしても、

考えても見てください。
世界中でたった2人に言われているだけです。

世間に出ればあなたを必要としてくれる人は必ずいます。

どん底の淵にいた僕を、必要としてくれる人に出会えました。
Twitterでは、僕の発信を楽しみにしてくれる方、
僕の発言に感謝してくれる方に出会えました。

だから安心して前に進んでみてください。

初めの一歩は小さく。

「 お金 」を味方につけ、あなたが幸せを掴めますように。

さと
さと
またね。さと@satopic1でした!