毒親

【毒親対処法】22歳の僕が毒親と絶縁する為にやったこと①

👤はじめましての方⬇︎

初めまして。毒親育ちの「さと」と申します。

さて今日は、僕がどうやって毒親から逃れたかを説明して行きます。

同じ悩みを抱えている方の参考になればと思います。

距離をとる。

これが一番、精神衛生上良いです。

顔を見ないだけで精神的に安定するのでおすすめ。

方法としては、

・帰る時間を遅くする

・何処かに泊まる

・親が寝るであろう時間を見計らって帰る

など。

デメリット:体力を使うので身体的には疲れる。

引越しの準備を少しずつ進める。

一気に引越しの準備をガサゴソやると、早い段階で毒親に悟られ、詰め寄られたりして面倒なことになります。

なので、少しずつ断捨離しながら必要な荷物をまとめることが大事です。

○かさばる物の代表例と対処法

・本→ブックオフなどで大量に売る(売れなくても無料で廃棄してくれる所もある)

・服→リサイクルショップなどで売るか、廃棄する(売れなくても無料で廃棄してくれる所もある)

○やってはいけないこと

・大きいものを廃棄しようとしたり、状態を変えようとする

→毒親はこちらの部屋の状態を熟知しています。少しの変化にも気づかれ、計画が台無しになってはいけません。小さいものから少しずつやっていきましょう。

・ガタガタ物音を立てて片付けを行う。

→物音を立てたら部屋に入ってくることだってあります。常に最悪のパターンを考えて行動しましょう。

新居に関わるものは家に置かない※絶対やれ

会社なり学校なり、家ではない所に資料を置くようにしましょう。

毒親は部屋を当たり前に漁り、物は盗まれると思っていいでしょう。

現にそうされました。現金を盗まれたこともあります。

これは絶対やってください。

新住所などがバレると今後何が起こるかわかりません。危険です。

次回は、警察と市役所の手続きで重要な事項をお話しします。

では。