ブログ運営

【初心者向け】すぐできる!SEOの仕組みと対策方法を解説。

こんにちは、さとです!

突然ですが皆さん、「 SEO 」という言葉をご存知でしょうか?

ブログ初心者の方や、Twitter界隈では
頻繁に見られるこの言葉。

ブログ運営をしている方にとっては
「 なんとなく難しい印象 」
と感じている方も少なくないと思います。

何を隠そう僕もその一人でした。

さと
さと
聞いたことのない単語には拒絶反応を起こしてました。。。

そこで今回は、

「 初心者の初心者による初心者のためのSEO解説 」

ということで、

  • 「 SEO 」とは何か
  • SEO対策をする理由・メリット
  • 上位表示されるサイトの特徴
  • 上位表示されるための方法
  • Google検索システムの仕組み
  • すぐできるSEO対策(キーワード選定)

について解説します。
難しい単語は簡単なものに変換しながら、解説を進めていきます!
ではどうぞ。

この本を参考にしました

SEOとは「Google検索で上位に表示されるための対策」

SEOとは、 ざっくりいうと

Google検索上位に表示されるための対策 」 のことです。

なぜGoogle検索で上位表示された方がいいのかというと、

検索した画面にすぐ表示(=上位表示)されれば、
自分が一生懸命作った記事が読まれる確率がググッと上がるからです。

Google経由で記事を読まれるためには、検索結果1番目2番目に表示されなければなりません。

1.2番目に表示されなければ検索結果から記事を見られることはありません。もし自分が何か検索をする場合、わざわざ検索結果の2ページ目まで行くことはそうそうありませんよね。

自分が一生懸命書いた記事。せっかくなら多くの人に見てもらいたいですよね。
ブログの収益化を狙っている方なら、多くの人に見てもらうことで収益に繋がる確率も上昇します。

だからこそ、サイト(ブログ含む)を運営している人はこの「 SEO対策 」に力を入れているのです。

検索結果の2ページ目に行く人は、検索したユーザー全体の約1%と言われています。

どういうサイトが上位表示されやすいのか?

どのようなサイトが上位表示されやすいのか?

その答えはズバリ、

「 ユーザーが抱えている問題を解決するコンテンツ 」

です。

コンテンツとは、ブログでいえば「 記事 」を指します。

つまり、ブログを検索上位に表示させたいなら

「 検索する人の疑問を解決する記事 」を書けばいい、ということです。

うわ、「疑問を解決」とか、なんか難しそう・・・

と感じている方いると思います。

心配ご無用です。

誰でも超簡単に、「 検索する人の疑問を解決する記事 」の答えを知る方法があります。

“検索結果”が、「 疑問を解決する記事 」の答え。

「 疑問を解決する記事 」の答え。

それは、“検索結果” そのものです。

検索結果を見れば、どんな情報がユーザーに求められているのか?
というのが簡単にわかります。

では実際の検索画面を用いて解説していきましょう。

例えば、「 Webライター 副業 」で検索すると、以下のような画面が表示されます。

以上の検索結果を見ると、

  • Webライターを副業として始める手順
  • Webライターで安定して稼ぐ方法
  • Webライターを始めた理由
  • 本当にWebライターは稼げるのか

といった情報が検索結果の上位にきているのがわかりますね。

つまり、「 Webライター 副業 」で検索する人は、

  • Webライターを副業として始める手順
  • Webライターで安定して稼ぐ方法
  • Webライターを始めた理由
  • 本当にWebライターは稼げるのか

といった情報を求めている、といえます。

これをユーザーの「 検索意図 」と言います。

Googleの検索システム(=検索エンジン)は、
この「 ユーザーの検索意図 」をロボットが汲み取って、

検索結果に表示させています。

Googleロボット
Googleロボット
お。この人、「 Webライター 副業 」って聞いてきた。うーん・・・この人はあの情報欲しいだろうな。よっしゃ、情報AとBとC、見せたろ。  

こんな感じで、検索結果が決められています。

このように、「 これはユーザーにとって価値がある! 」とロボットが認めた情報が、
検索結果に表示されるのです。

  • ユーザーが求める情報は” 検索結果 “を見ればわかる。
  • 検索結果はGoogleのロボットが、ユーザーの「 検索意図 」を汲み取ることで表示されている。
  • ユーザーにとって価値のある情報を表示するには、”ユーザー”と”ロボット”に認められることが必要。

では、検索結果の決められ方を理解したところで、

“ユーザー”と”ロボット”に認められる記事を書くために

すぐ実践できる方法を解説します。

すぐできるSEO対策

ここでは、「 すぐできるSEO対策 」
についての解説をしていきます。

SEO対策には様々な方法がありますが、

今回は特別な知識がなくても、すぐ実践できる方法を紹介します。

キーワードをタイトル・見出しに入れる

まず、「 キーワード 」について解説します。
キーワードとは、普段検索するときに用いる単語のことを言います、

例えば「 Webライター 副業 」という検索なら、
“Webライター” “副業”がキーワードになります。

以下の通り、タイトルや詳細欄(=ディスクリプション)には
“Webライター” “副業”の文字が書かれていますね。

このように、自分が検索上位に表示させたい
「 キーワード 」をタイトル・見出し・記事に入れて書くことが必要です。

キーワード選定におすすめのツール

共起語検索ツール

「 共起語 」とは、メインのキーワードから連想される語句のことです。

SEO対策には、この「 共起語 」も記事に盛り込むと良いとされています。
そのためのツールがこちら⬇︎

related keywords

Googleで検索されているキーワードを一覧で表示してくれます。

例えばWebライターについての記事を書きたいとなったときに、

「 ユーザーはWebライターについてどんな情報を知りたいんだ? 」という疑問も、これで解決してくれます。

上記画像の左上、「 Googleサジェスト 」がよく検索されているキーワードです。

  • 「 すぐできるSEO対策 」とは、キーワードをタイトル・見出しなどに入れること
  • キーワード選定はツールを使えば簡単

今回解説したSEO対策はほんの一例です。
SEO対策には本当に様々な対策があります。

僕はインターネット・本から情報収集をして記事に反映してます。

さと
さと
僕はこの本で学習中です!ともに頑張りましょう。
この本を参考にしました

おわりに

「 SEO 」と聞くと、

なんだか難しそう。
なんとなくしかわかってなくて不安。

というイメージがついてきます。
これは仕方のないことです。

しかし、

  • 少し勉強して、記事を書く。の繰り返し
  • わからないことがあったら調べたり聞いてみたりする。

ことで、最初に抱いていた不安も少しずつ解消されていきます。

1ヶ月前の僕は「 え?SEOってなに??? 」といった感じでした。
ですが今こうして、少しだけでも、知っていることが増えたと実感しています。

今後も勉強したことを記事にしていきますので、参考にしていただけたら
すごく嬉しいです!

さと
さと
最後まで読んでくれてありがとうございます!またね、さと@satopic1でした。